いろいろと吐き出す場所。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
母ちゃんはイェソンさんに会いたい。
どうも、こんばんは。
たのしいピーチって、どんな感じのジュースなんでしょうね。


七夕ですな。
保育所からの宿題?
短冊に願い事を書いてください、も無事にクリアしました。


息子は自転車になりたいと言いましたが、母ちゃんが勝手に
ミッキーマウスに会えますように
にしました。


保育所にぶわーっと吊してあるんですが
きかんしゃトーマスに会えますようにとか
ドラえもんに会えますようにとか
友達がたくさんできますようにとか
いろいろありました。


お父さんお母さんからのお願いごとは、うちは


宝くじがあたりますように←お父さん

東方神起とSuper Juniorに会えますように←わたし


と、かなり痛々しい願いを言っていて、こんなんはいかんやろうということで、


うちの子が元気に丈夫に育ちますように


にしました。



みなさんは何をお願いしますか?



- comments(0)
サーティワン。
どうも、こんばんは。


さんじゅういっさいになりました。
早い。早いわー。
30と1さいですって。
早い。早いわー。


子供を産んでから、自分の誕生日は
自分、おめでとう! というよりも

母さん、あの痛みを乗り越えて産んでくれてありがとう!

って感じです。


昨日初めて息子が歌を歌いました。
肩叩きをしてくれました。
両手を広げたら、笑顔で走ってきて、わたしの胸に飛び込んできました。
熱烈なちゅーもくれました。



一日早いけど、最高の誕生日プレゼント。
いや、毎日すてきなプレゼント。
母ちゃんは幸せよ(*´д`*)



さーて、寝るかぁ。


- comments(0)
きんきんかん。
どうも、こんにちは。
外に干していたタオルがめちゃめちゃカメムシ臭い。
最悪だ。


うちの子、4月から保育所に行ってるんですが…
先日迎えに行ったら、先生に
「七夕の短冊を書いてきてください」
と紙を渡されまして…


片面にうちの子のお願い事。
もう片面には親のお願い事。


うちの子、言葉の発達が遅めなようで。
まだ会話らしい会話にならないし。
何になりたいかとか聞いても答えられないし、どうしよう。


でも一応聞いてみよう。



ふーちゃん、大きくなったら何になりたいの〜?



じぃてぇん、しゃ!



自転車らしいです(・∀・)
うまくアレンジして書いてみようと思います。



ちなみにタイトルのきんきんかんとは、耕運機のことです(*´д`*)
耕運機を見ると、きんきんかん!きんきんかん!と言っています。


- comments(0)
おにぎり。
どうも、こんにちは。

旦那が仕事の日は弁当を作っています。
大したおかずじゃないけれど。
でもでも今日は、
昼休みに用事があるので、簡単に済ませたいからおにぎりを作ってほしいです。
と言われ…

今日はおかず作んなくていいやん、やったー(←めんどくさがり)

なんて思いながらおにぎり作って。


あ、そういえば、実家の母上からアンパンマンのおにぎり型もらったっけ
と思い出し、作ってみましたよ…




鼻が小さいな…



わたしは本当に本当に本当に不器用で、将来息子にキャラ弁作ってとか言われたらどうしようなんて思ってるくらい不器用なんです。


でもでも息子はおにぎりを見て
アンパンマン!アンパンマン!
と言ってくれて。


お母さん、感激!
でもいつもの弁当作るより疲れた!



ふーちゃん、お母さんね、ふーちゃんのためにアンパンマン作ってんよ〜♪
さぁ召し上がれ!


アンパンマン!アンパンマン!
…バイキンマンない…


バイキンマン?


…バイキンマンない…


バ、バイキンマンはないねぇ…
さぁ召し上がれ!


ご飯?ご飯?


ん?これご飯だよ、アンパンマンのおにぎりだよ。


ご飯ない。


いやいや、これがご飯やねん。
今日はアンパンマンのご飯やねん。


…ご飯ない!





アンパンマンはわかってくれたけど、おにぎりは理解できず。



アンパンマンのおにぎりは旦那のお昼ごはんに…


- comments(0)
姉がしたいこと。
どうも、こんばんは。
このブログに旦那の写真が出ることはない!
絶対ない!



えー…、姉が妊娠中で…
しかも双子で…
予定日は9月なんですが、やっぱり、お腹に2人もいると違いますね。

お腹の大きさが。

わたしのときとくらべると、なんかもう、臨月並みの大きさです。

お腹張ってるとしょっちゅう言うので、かなり心配です。

元々高血圧な人なので、入院寸前まで行っちゃったこともあったけど、なんとかここまで来ました。

わたしは妊娠中、全く問題なかったので、大変やなぁと思ってました。

おそらくそろそろ管理入院なんですが、姉が入院前にどうしてもしたいことがあるそうで。


わたしと違って、うちの姉はあまり感情を出さない人で、○○がしたいとか、あんまり言わない人。

そんな姉が言うくらいやから、ほんとにほんとにしたいことなんやなぁ。


で、何なん?


…パフェが食べたい!
パフェ食べてから入院する!
あーパフェが食べたい!
パフェパフェパフェパフェパフェパフェ!


というわけで、明日一緒にパフェ食べに行きます。

入院して、子供が産まれたらパフェ食べに行けんもんね。

パフェ食べて、元気な赤ちゃん産んでください。



ちょっと恥ずかしくて直接は言えんけど、いつもうちの子をかわいがってくれてありがとう。
あなたなら優しいお母さんになれますよ。
元気な赤ちゃん産んでください。

明日のパフェが楽しみです。ウフフ。



- comments(2)
今更だけれど。
どうも、こんばんは。

GWも終わってしまいますね。

みなさま、どのようにお過ごしでしたか?
わたしは連休前から息子が熱を出し、風邪でしょうと言われ。

でも熱が下がらず、検査をした結果、
どうやら何か細菌が悪さをしていますと言われ。

とりあえず抗生物質飲んでやっつけましょうとその日は抗生物質、咳止め、解熱剤をもらって帰宅。

それでも熱が下がらず、翌日は救急外来。
その次の日は小児科やってるからと帰されて…

改めて小児科へ。
もう一回検査+点滴。

ここでインフルエンザ菌が出ました。

入院してもいいんだけど、前回よりもCRPの数値が下がってるから薬は効いてきていると説明を受け。

薬を1種類増やしてみて、それでも熱が下がらなかったら入院ということで帰宅。

そして薬を飲ませてみたら

下がりました!平熱です!

よかったよかった(´д`)



…こんな感じで連休が終わろうとしています。
入院は免れた(と思う)!
まだ咳がひどいのです。


そしてわたしは喉が痛いし、連日の寝不足でくらくらしています。


健康第一ですな。ほんとに。





話はがらっと変わりますが、今更なんだけどTwitterでつぶやき始めました。

ほとんど…っていうか、今のところ全部イェソンのことやな(´д`;)

よりいっそう自分をさらけ出しすぎているので、ここにアカウントは載せませんが…
こっちもゆるーく更新します。
よろしくぺこりーm(_ _)m


- comments(2)
さくら。
どうも、こんばんは。
人体探検隊って番組、おもしろいですね。

春ですな。春と言えば桜。
木ノ浦の桜が満開だと母が言っていたので、行ってきました。





明日は天気が悪いし、息子にきれいな桜を見せたいなぁと思って行ったんですが。


彼の興味は頭上の桜よりも、足元のつくしでした(・∀・)


桜って、どうしてあんなにきれいで、心奪われるんでしょうね。



来年も桜を見にこようね♪


- comments(0)
呼び方。
どうも、こんばんは。
すっかりSJペン。


うちの子はわたしのことを

かっかー!

と呼ぶ。

お母さんと呼んでほしいが、まだうまく話せない。
どこにいても、わたしを呼ぶときは大きな声で

かっかー!


じゃあ旦那は

とっとー!

かというと、そうではない。


旦那はガソリンスタンドで働いていて、制服にはシェルのマークが描いてある。


そう。


旦那のことは

シェル

と呼ぶ。



…やめてほしい。



今日旦那は飲み会に行った。


シェル、いない。


と言いながら家中を探している。



…やめてほしい。


- comments(2)
回想5。
どうも、こんばんは。
やっぱりイェソンが好きだわ。
…5まできました。


よーし、いきんでいいぞ〜どんな体勢でもいい、自分が産みやすい体勢で!
って先生は言うけれど。
どうしたらいいかわからず、スタンダード?な仰向けで、立て膝で。


いきむ、休むの繰り返し。
痛みが去ると、先生とくだらない話をしていた。
京都のラーメン屋は○○がおいしいとか、そんな話。
そうやって先生がくだらない話をしてくれたから、楽しかったな。


何回いきんだかわからないけど、何回めかのときに旦那登場。
おもいっきり仕事の作業着姿。
わたしの右側に母、左側に旦那。
旦那がちょこちょこお茶を飲ませてくれる。
…飲みすぎて気持ち悪くなってくる。


記憶が途切れ途切れですが、なんか注射される。
この注射痛いよと言われるが、痛くない。
陣痛以外の痛みは全てわからなくなってる感じ。


いきんで、くだらない話して、いきんで…
ぐったりしてきた。
記憶が曖昧。


酸素マスクをつけられる。
おー、ドラマみたい!
先生が
お手伝いしようか、吸引するね
と言う。


もう体力の限界やったんやと思う。
なんかもう先生、いいようにして!早く赤ちゃん出して!


吸引開始。
でっかいかたまりが下へ引っ張られていく。
先生に
今頭が出てきてるから痛いと思うけど我慢するんだよ!
と言われるが、痛くない。
痛いという感覚がもうわからない。


最後の力を振り絞っていた。
母と旦那の手を潰してしまうんじゃないかと思うくらい握っていた。
確か
母さん!!!
と叫んでしまいそうになった記憶がある。
母に助けてほしかったのかしらん。


母の
出てきたよ!
という声。
頭を上げてみる。なんか見えた。
うわっ、なんか出てきた!
と思いながら頭を分娩台につけたとき、先生が
力抜いて〜
と言った。


ここで
ほぎゃあほぎゃあと泣き声が聞こえそうだが、我が子は
うぇぇ…
と言っただけらしい。

泣かないので母と旦那は心配したそうだが、わたしはもう余裕がなかったようで、覚えてない。


仕事を終えた姉が登場。
産まれて5分も経ってないかな。
朝からずっと付き合ってくれた母が疲労困憊で姉と帰って行った。
感謝。


産まれて1時間ほどしてから病室へ。
旦那のお母さんと弟くんが来た。
意外に元気なわたし。
大きかったお腹はぺったんこ。
わたしの隣には小さな小さな我が子が寝ている。
不思議。不思議でたまらない。





以上、思い出して書いてみました。
痛みは忘れたけれど、結構まだ覚えてるもんですね。



2歳になって、何を言っても嫌っ!な君。
いらいらすることもあるけれど、
かぁか〜と言いながら抱きついてくれる。
抱きついてわたしの背中をとんとん叩いてくれる。
毎日一緒に寝てくれる。
…寝相は最悪ですが…
いちばん好きです。大好きです。
これからもいっぱい笑おうね。


誕生日おめでとう。
サランへ〜♪





- comments(0)
回想4。
どうも、こんばんは。
ヒチョルも…
回想4です。長いな。


ここからはあまり時間がわかりません。
痛すぎて。


眠気と痛みが交互にやってくる。
痛い。そして眠い。痛い。


午後5時半。
仕事を終えた父が来る。
お願い、どうか父さんの前で陣痛来ないで、心配するからぁーっ!
と思った記憶がある。
わたしの気持ちを知ってか知らずか母が父に
わたしの夕飯を買ってきて
と言って、父は病室を出て行く。
父がいるときに陣痛はきませんでした。


午後6時
陣痛室に移動しましょうかということで、車椅子で陣痛室へ。
痛い痛い痛い!


どれくらい経ったのでしょう。
子宮口8cmまできました。
いきみたくなったら呼んでねと言って助産師さんが陣痛室を出て行く。
いやいや、なんかもう出そうな感じ。
いきみたいよ!痛いよ!ぬぉーっっっ!って感じ。


母に
なんかもう、いきみたい。
と伝え、ナースコールを押してもらう。
分娩室へ移動。


分娩台に乗るんだけど…意外に狭い分娩台。ここでどうやって痛みに耐えながらいきむの?とかなり不安になる。
とりあえず横になってみる。
狭ッ!


先生が来る。
会いたかったよ先生。
が、
うーん、もうちょっとね。詰め所にいるから〜
と去って行く。
行かないで先生!


↑繰り返すこと2、3回。


次で最後かな。



- comments(0)
<< 2/104PAGES >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Weather
Calender
訪問者数
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Sponsored Links