いろいろと吐き出す場所。
<< 回想3。 main 回想5。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
回想4。
どうも、こんばんは。
ヒチョルも…
回想4です。長いな。


ここからはあまり時間がわかりません。
痛すぎて。


眠気と痛みが交互にやってくる。
痛い。そして眠い。痛い。


午後5時半。
仕事を終えた父が来る。
お願い、どうか父さんの前で陣痛来ないで、心配するからぁーっ!
と思った記憶がある。
わたしの気持ちを知ってか知らずか母が父に
わたしの夕飯を買ってきて
と言って、父は病室を出て行く。
父がいるときに陣痛はきませんでした。


午後6時
陣痛室に移動しましょうかということで、車椅子で陣痛室へ。
痛い痛い痛い!


どれくらい経ったのでしょう。
子宮口8cmまできました。
いきみたくなったら呼んでねと言って助産師さんが陣痛室を出て行く。
いやいや、なんかもう出そうな感じ。
いきみたいよ!痛いよ!ぬぉーっっっ!って感じ。


母に
なんかもう、いきみたい。
と伝え、ナースコールを押してもらう。
分娩室へ移動。


分娩台に乗るんだけど…意外に狭い分娩台。ここでどうやって痛みに耐えながらいきむの?とかなり不安になる。
とりあえず横になってみる。
狭ッ!


先生が来る。
会いたかったよ先生。
が、
うーん、もうちょっとね。詰め所にいるから〜
と去って行く。
行かないで先生!


↑繰り返すこと2、3回。


次で最後かな。



- comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment

message :


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Weather
Calender
訪問者数
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Sponsored Links